少し愛して、長〜く愛して!

セレッソ大阪&バラエティ
義理・人情、笑いと感動
<< 11月13日の巻 | main | 11月27日の巻 >>
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
11月20日の巻

JUGEMテーマ:スポーツ


16-11-20_16-13
2016 明治安田生命 J2 LEAGUE 第42節
セレッソ大阪vsロアッソ熊本@キンチョウスタジアム

最終節を待たずして今シーズンの4位が確定したセレッソ。
勝って気持ちよくプレイオフに臨みたい。

今節はプレイオフに向けてでしょうか、4バックに戻してきました。
守備重視ではない。
勝ちに行くのだ。

試合は前半はほぼ互角の展開。
ロアッソの齋藤恵太選手、デカくて速い!
清武選手のFKは、クロスバー直撃で難を逃れる。
前半はスコアレスで折り返す。

後半に入ると大熊清監督からどんな指示があったのか分からないが、セレッソペースで試合が進む。
54分の柿谷曜一朗選手のシュートは、GK佐藤昭大選手の足でブロックされた。
惜しい!
80分にセレッソのカウンター攻撃。
酒本選手がドリブルで持ち上がり、柿谷曜一朗選手へパス→胸で落としたボールを杉本健勇選手が右足のアウトサイドでシュート。
これが決まり待望の得点。

セレッソ1−0ロアッソ

前半はともかく、後半の内容ならばプレイオフはなんとかなりそう。
あとはシュートの精度だけ。



| セレッソ大阪 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:45 | - | - | - | - |









http://parnus.jugem.jp/trackback/2616
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
セレッソ大阪
J's GOAL
Jリーグ2011特命PR部
2011Jリーグ特命PR部員 cccp
ジオターゲティング

ジオターゲティング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ