少し愛して、長〜く愛して!

セレッソ大阪&バラエティ
義理・人情、笑いと感動
<< 油断(BlogPet) | main | 8月10日の巻 >>
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
8月9日の巻
JUGEMテーマ:スポーツ

本日は、8:00に勤務終了。
雨だったの地下鉄地下鉄に乗って、大阪市中央体育館に行きました。

FIVB ワールドグランプリ2009を見に行きました。
NECレッドロケッツの選手は、今回メンバーには選ばれていないんですけどねしょんぼり
全日本の試合を見に行くなんて何年ぶりなんだろう?
昔、ソ連→ロシアの監督、カルポリ監督を見に、日ソ対抗を姫路に見に行ったことがありますよ。

それはさておき、監督が眞鍋政義監督に代わり、メンバーが変わった全日本女子。
ということで、今回は新たに全日本に選出された選手の画像を載せたいと思います。

09-08-09_17-50
upセッターの岡野弘子選手。
実は、僕は岡山シーガルズのセッター岡野選手とミドルブロッカー、森和代選手、山口舞選手のコンビプレイが好きです。

09-08-09_17-54
upその森和代選手。
もう一人のミドルブロッカー、山口舞選手は、この大会にはエントリーされていないようですがく〜

09-08-09_17-53
up続いて、同じくミドルブロッカーの井上香織選手。
この日は、ワンポイントブロッカーや庄司夕起選手に代わって出場したりしていました。

09-08-09_17-55
upこの日まで出番がなかった、狩野舞子選手。
ところが、この日は第1セットの途中から出場すると…
この日のヒロインですね。

09-08-09_20-24
up坂下麻衣子選手(画像左)と濱口華菜里選手(画像右)
坂下選手と濱口選手は、試合中に撮影したのですが、ピンボケなどで、ブログで使えそうものがなかったので、試合後の表彰式に撮影したものを使用しました。
すみません撃沈

さて試合ですが、第1セットこそロシアの高さに苦しんだり、サーブで木村沙織選手が狙われ、20−25で落としてしまいますが、日本の多彩な攻撃にロシアが対応し切れなかった。
とにかく、ロシアはレシーブがよくなかった。

全日本3−1ロシア

日本はブロックがよかったですね。
ただ、スギさんがいなくなった分だけ、移動攻撃は減ったかな?
新生全日本に無限の可能性をみたね。
| バレーボール | 23:56 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:56 | - | - | - | - |









http://parnus.jugem.jp/trackback/1326
狩野舞子 カップ
真鍋JAPAN強い!! 。その"シンデレラガール"とは狩野舞子のことだ。今日のロシア戦で途中出場した。日本の超新星・坂下がブレーキとなった代わりだ。元々代役だったのは坂下のほうだったが、調子の良さなどから狩野の代役を務めてきた。しかし、狩野にもプライドがある
| 流行通信ニュースダイジェスト | 2009/08/11 9:17 PM |
狩野舞子
日本女子バレーの中で坂下さんは際立っていますが…個人的に狩野舞子...
| みさのつぶやき | 2009/08/11 8:01 AM |
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
セレッソ大阪
J's GOAL
Jリーグ2011特命PR部
2011Jリーグ特命PR部員 cccp
ジオターゲティング

ジオターゲティング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ