少し愛して、長〜く愛して!

セレッソ大阪&バラエティ
義理・人情、笑いと感動
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
10月29日の巻<その2>
JUGEMテーマ:スポーツ

2010世界バレーボール選手権女子が開幕しました。
大阪大会で注目した選手を紹介します。

第1試合 ロシアvsドミニカ

10-10-29_15-05
upドミニカにはデンソー エアリービーズに所属していたシンディ・ロンドン選手がいました。
試合終了後、エラそうに「シンディ」と声をかけると…

10-10-29_23-11
upサインをしてくれましたよ。

第2試合 カナダvs韓国

先程も書き込みましたが、僕がこの試合で注目したのは、金軟景選手ではなく、ファン・ヨンジュ選手とハン・ユミ選手。
2007年4月29日大阪府立体育会館で開催された「日韓Vリーグトップマッチ」に出場し、目の前でプレイを見たからね。
ちなみにこの大会、金軟景選手も出場していたが、僕の記憶にはない。

今日の試合では、ハン・ユミ選手は出場していなかったが、ファン・ヨンジュ選手は出場し、大当たり。
10-10-29_16-11
upハン・ユミ選手

10-10-29_16-21
up14番が、ファン・ヨンジュ選手

試合後、韓国の選手はサインをしてくれなかったのですが…

10-10-29_23-14
up希望通り、ファン・ヨンジュ選手のサインがもらえた。
無茶苦茶な韓国語が通じたみたいで、ファン・ヨンジュ選手、頭をさげてくれました。

第3試合 トルコvs中国
僕はトルコ語も中国語も全く知りません。
中国の選手はサインをしてくれませんでしたが、トルコ選手は試合に勝ってご機嫌なんでしょうか…

10-10-29_23-13
up4人の選手がサインをしてくれましたよ。
中にはトルコの選手が日本語で「ありがとう」って言ってくれたり。
すごくうれしかったです。
これから、トルコの選手を応援しようと思いましたよ。

なんだか自慢話みたいになりましたね。
すみません。
| バレーボール | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
10月29日の巻<その1>
JUGEMテーマ:スポーツ

本日から、2010バレーボール世界選手権女子が開幕しましたね。
愛車2号自転車大阪市中央体育館に行きました。
(日本の試合はないですが)

第1試合 ロシアvsドミニカ
10-10-29_14-50
upこの試合の注目と言えば、ロシアのガモワ選手でしょうか。
試合は、第1セットは意外やドミニカが取ったんですよ。
ドミニカにはあの選手が…
(後程、書き込みます)
しかし、第2セットからはロシアのペース。
やっぱり、ロシアの高さがモノを言いますよね。
ここからはロシアのペースで進み、セットカウント3−1でロシアの勝利。

第2試合 カナダvs韓国
10-10-29_16-06
up韓国と言えば、JTマーヴェラスに所属する、金軟景選手に注目がいくと思うのですが、僕は別の選手に注目をしていました(こちらも後程、報告します)
この試合は、韓国の圧勝ですね、
セットカウント0−3で韓国の勝ち。

第3試合 トルコvs中国
この試合は、僕は中国の圧勝と予想していたのですが、まさかの結果が…

10-10-29_18-31
up画像は、トルコ代表チーム。
この試合は、やられたらやり返すという試合。
第2セットのブロックの打ち合いは凄かったですね。
第1セットこそ、中国が取ったもののあとはトルコの試合。
勢いにのったトルコの攻撃は凄いですよ。
サーブで中国を崩し、16番のセダ・トカトルオールや17番のネスリハン・ダルネル選手の全く中国が止めることができなかった。
中国の粘りはどこへ行ったものやら。
セットカウント 3−1でトルコの勝ち。
| バレーボール | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
10月9日の巻<その2>
JUGEMテーマ:日記・一般

NECレッドロケッツ ファンフェスタ2010 in Tamagawaに行ってきました。

すべてを載せることは不可能なので、まずは新人パフォーマンスの画像を載せますね。

10-10-09_14-38
up白垣理紗選手。

10-10-09_14-39
up張芳赫選手。

10-10-09_14-40
up島村春世選手。

10-10-09_14-41
up松浦麻琴選手。

サイン会でサインをいただきましたよ。
10-10-09_16-20
up秋山美幸選手。

10-10-09_16-21
up八幡美樹選手。

10-10-09_16-27
up渡邊絢子選手。

時間が経つのが無茶苦茶早かったなぁ。
行った甲斐がありましたよ。
| バレーボール | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
7月19日の巻<その2>
JUGEMテーマ:日記・一般

久しぶりにNECレッドロケッツのネタを。
6月に行われていた、4週連続ロケッツクラブ会員様向けプレゼント企画〜NECレッドロケッツ2009/10シーズン「赤ロケサポーターが選ぶ○○!」に投票してきたのですが…

10-07-19_15-37
up第2弾の「赤ロケサポーターが選ぶベストスマイル賞!」の抽選に当選し、八幡美樹選手のサイン入りナップサックが当たりました拍手

レッドロケッツは今日、2010V・サマーリーグで、東レアローズに敗戦し、1次リーグで敗退となってしまいましたしょんぼり
応援に行けず、すみません。
本番のVプレミアリーグで期待したいですね。




| バレーボール | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
5月4日の巻<その2>
JUGEMテーマ:日記・一般

今年のゴールデンウィークは、ほとんどが勤務のため、我が地元、大阪府立体育会館で開催されている、第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会に、NECレッドロケッツの応援に行くことが出来ませんしょんぼり
毎日、レッドロケッツのホームページで、結果は確認しております。

10-05-04_20-57
up本日の毎日新聞大阪版の10面。
レッドロケッツの活躍が大きく掲載されています拍手
毎日新聞さん、ありがとうございます。
これは黒鷲旗制覇へ期待が持てると思ったのですが、今日はV・プレミアリーグの覇者、東レ アローズにストレート負けを喫し、3位が決定したらしいですねがく〜

3位じゃ駄目なんです。1位でないと。
| バレーボール | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3月24日の巻<その2>
JUGEMテーマ:日記・一般

びっくりしたというか、うれしいというか拍手

10-01-10_15-15
upNECレッドロケッツの八幡美樹選手が、2010年度全日本女子バレーボールチームの登録メンバーに選出されました拍手
四天王寺高校出身ということで、当ブログで勝手に応援していたのですが、本当にうれしいです。
選ばれた限りは、最終メンバーまで残ってほしいですね。
これからも、当ブログは八幡美樹選手を応援します!

| バレーボール | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3月21日の巻<その2>
JUGEMテーマ:スポーツ

10-03-21_12-45
2009/10 V・プレミアリーグ女子
東レ アローズvsNECレッドロケッツ@岐阜メモリアルセンター で愛ドーム

先週の試合で、4強入りを逃してしまったレッドロケッツ
ということで、今日が今シーズンの最後の試合となってしまいました。

10-03-21_12-40
up試合前の練習で、松崎さ代子選手を見つけた時は、うれしかったなぁニコニコ
試合に復帰するにはまだ時間が掛かると思いますが、頑張って下さいね。

さて試合ですが、第1セット。
レッドロケッツが幸先よく先行するが、東レもじわじわと追いついてくる。
デュースにまで縺れ込み、東レのサーブがアウトで第1セットを奪ったかに思われたのですが、ワンタッチありの判定。
結局、27−29で落としてしまう。

第2セット
何点目か失念してしまいましたが、秋山美幸選手のツーアタックが決まったかに思われたのですが、判定はファール(オーバーネットか)
そしてまたこのセットもデュースに。
しかし、このセットは26−24でレッドロケッツが奪った拍手

第3セット
このセットは、ミスが多かったなぁ。
24点目を取られてから連続ポイントで追い上げたけど反撃が遅かった。
21−25

第4セット。
このセットはさっきとは反対で、東レにミスがあり、レッドロケッツの攻撃が面白いように決まった。
25−15

10-03-21_14-47
up杉山祥子選手のブロックがよく決まりましたねグッド

さぁ、またしても試合はファイナルセットへ。
ファイナルセットまで持ち込まれるとレッドロケッツには分が悪いのだ。
ファイナルセット、1点目こそレッドロケッツが先に奪ったが、そこからはレシーブが乱れ始めた。
8−15

東レ アローズ3−2NECレッドロケッツ

この試合は、どちらのチームも波が大きかったが、ことレッドロケッツは、最後まで波が大きく、フルセットまで持ち込むが勝てない。
今シーズンを象徴するような試合だった。

結局、今シーズンは5位で終わってしまったポロリ
この悔しさを、黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会でぶつけてほしい。

10-03-21_14-05
up黒鷲旗では、こんな笑顔をたくさん見たいね。

今シーズン、NECレッドロケッツの選手、関係者のみなさまお疲れ様でした。



| バレーボール | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2月28日の巻<その2>
JUGEMテーマ:スポーツ

本日のアフターマッチファンクション。

10-02-28_18-31
upVリーグ栄誉賞を受賞した内藤香菜子選手に花束贈呈祝
今日もカナさんのセンターから攻撃が好調。
ホント、いい選手がレッドロケッツに入ってくれましたよね拍手

10-02-28_18-33
up渡邊絢子キャプテンの挨拶
今日も魂のこもったレシーブを見せてくれました拍手

10-02-28_18-34
up山田晃豊監督の挨拶
監督の言われる通り、最終の東京体育館まで試合がみたいですね。

10-02-28_21-10
up森永製菓様提供のチョコレートを選手から受け取りました。
ちなみに、僕がこちらdownの選手からチョコレートを受け取りましたよ。

10-02-28_16-24
up秋山美幸選手です。
いやー、ホンマに嬉しかったですときめき
| バレーボール | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2月28日の巻<その1>
JUGEMテーマ:スポーツ

10-02-28_18-00
2009/10 V・プレミアリーグ女子
NECレッドロケッツvsJTマーヴェラス@とどろきアリーナ

昨日に続いてレッドロケッツの応援に行きましたよ。
今日の相手は、開幕以来負けなし21連勝中のJTマーヴェラス

第1セット、昨日の勢いそのままにレッドロケッツペースの試合で進んでいく。
ちょっと苦労したが、27−25でレッドロケッツが奪う。

第2セット、一進一退の攻防が続くが、レッドロケッツが抜け出し、25−21で奪う。
もしかして、このままストレート勝ちか?
ここまでは、そんな感じがしたのでした。

10-02-28_16-43
up本日スタメン出場の澁澤夏美選手のスパイク決定率は凄かったグッド

第3セット、このセットも一進一退の攻防が続く。
しかし、このセットを奪ったのは、JTだった。
23−25。
なんとも惜しいセットだった。勝利はもうそこまで来ていたのに…

第4セット、このセットはJTの独壇場。
冷静沈着なJTの攻撃。
レッドロケッツのぽっかりと空いたスペースにボールを落とされる。
レッドロケッツの攻撃は、ブロックで止められる。
12−25

ファイナルセットまでもつれこんだが、勢いは完璧にJT。

10-02-28_15-36
up井野亜希子選手が懸命にレシーブしたが…

NECレッドロケッツ2−3JTマーヴェラス

結局、惜しいところで、JTの連勝を止めることはできなかった。

10-02-28_16-44
up今日は随所に杉山祥子選手の移動攻撃が決まったのになぁ。

最後の最後まで、キム・ヨンギョン選手のバックアタック、そしてバックフェイントを止めることが出来なかったしょんぼり




| バレーボール | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2月27日の巻<その2>
JUGEMテーマ:スポーツ

10-02-27_19-09
2009/10 V・プレミアリーグ女子
NECレッドロケッツvsデンソーエアリービーズ@とどろきアリーナ

誰がこの劇的な結末を予想しただろうか?
第1セット、第2セットともにレッドロケッツにはミスが多く、第1セットはデュースまで、第2セットは10点差まで離されたのに、25−21までよく追い上げたなぁと思うくらいで、ほとんどいいところがなかった。

10-02-27_17-31
up孤軍奮闘の杉山祥子選手。
クール?

10-02-27_18-23
up内藤香菜子選手。
ここまでは、センター線の攻撃がよかったかなぁ?

第3セット、レッドロケッツが先制するもデンソーに追いつかれ、逆転を許す。
「もはやこれまでか」と悪い予感がよぎる。
10-02-27_18-34
up渡邊絢子選手。
敗戦の危機を救ったナイスレシーブ拍手
さすが、キャプテン拍手
25−23でこのセットを奪い返したグッド

第4セット
またまたデュースに…
10-02-27_16-41
up光ったのは、秋山美幸選手のサーブぴかぴか
28−26で奪った。
以前もこんな試合があったような。
「逆転はアキさんのサーブから」そんな予感が…

いよいよファイナルセットへ。
肝心なところで決まった、フォフィーニャ選手のスパイクと秋山美幸選手のサーブ。
15−11

NECレッドロケッツ3−2デンソー エアリービーズ

大・大・大逆転勝利。

10-02-27_19-06
up試合後のインタビューはアキさん。
アキさんも言っていたけど、明日のJTマーヴェラス戦は、この勢いでJTの連勝を止めてほしいですね。

続きを読む >>
| バレーボール | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
セレッソ大阪
J's GOAL
Jリーグ2011特命PR部
2011Jリーグ特命PR部員 cccp
ジオターゲティング

ジオターゲティング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ